Loading...

「熟成」はおいしい! 6日~8日直売所メニュー♪

ドイツ発祥の菓子パン「シュトレン」

今年はもう召し上がりましたか?

お気に入りのお店の味はありますか?

姉妹も大好きなパン屋さんのシュトレン、

日曜のおめざにいただきました(๑´ڡ`๑)(๑´ڡ`๑)

お手製セミドライフルーツとクルミ、渋皮煮の栗…

ひとつひとつの素材の食感と味わいが引き立ちつつも、

生地全体とのまとまりもあって優しい甘さのちょっと大人味。

間違いない美味しさ♡

薄くスライスなんて本当はムリ!もっと食べたい!

でも…寝かせて味の変化もたのしみたい!

かなり葛藤した結果、数日後の変化を夢見て只今熟成中^^;^^;

それにしても、世の中いつからシュトレンブームになったんでしょ?

白砂糖がけされた食べ物があまり得意でないというのはありますが、

目に入っているのに、昨年くらいまで率先して食べた記憶がない。

クリスマスケーキのような華やかさはないのになぜ??

いつ、どこで、だれが仕掛けたの??

 

このブームの引き金に興味津々。で、ちょっと調べてみました。

製粉会社やドイツパン・菓子の研究会やら勉強会の方々の地道な広報活動が基盤らしい。

グルメ文化の大衆化、少子化&働く女性の生活スタイルや嗜好の変化もあるとか。

2014年から青山パン祭りでは全国のパン屋のシュトレン食べ比べイベント!

なるものも開催されていたみたい(゚∀゚)(゚∀゚) へぇ~~~~~。

クリーム使ったゴージャスデコレーション系はクリスマスイブまでとっておいて、

イルミネーションに彩られた町を歩きながら、

徐々にテンションあげる手段としてシュトレン登場なのか?!

とゆがんだ想像にかられていましたが(笑)、

ドイツ伝統の食べ物を日本にも浸透させようという皆様の努力の賜物でした。

失礼いたしましたm(_ _)mm(_ _)m

 

現地では、クリスマスを待つ4週間のアドヴェント(待降節)の間、

少しずつスライスして食べるのが習わしなんだとか。

「今日よりも明日、明日よりも明後日」と、

フルーツやナッツの風味が生地になじんでいくのをたのしみながら、

クリスマス当日を待ちわびる…幸せな時間ですねぇ(*^^*)(*^^*)

 

んっ!ちょっと!ちょっと待って!!

それってパウンドケーキも同じじゃない?!

粉モノだし、お菓子だし、見た目地味だし、フルーツやナッツが入っているし、

何よりも、日を追うごとに味の変化がたのしめる

三日月が焼いた日ではなく2~3日寝かせてから販売しているのは、

熟成が進んでより美味しくなるからなんですよーヽ(`▽´)/ヽ(`▽´)/

新作をつくるときは毎日食べ続けて味の変化を確認するのがキホン。

果物など素材が際立つタイミング、いい塩梅で全体がまとまるタイミング、

隠し味が効いてくるタイミングを探りながら完成させていきます。

だから1本のご注文は、実はと~っても嬉しいのです(*´∀`*)(*´∀`*)

「今日よりも明日、明日よりも明後日」

美味しく変化していく仲間っていうことで、

パウンドケーキブームもこないかなぁ(*´艸`*)(*´艸`*)

 

おめざシュトレンからの1週間のご褒美ランチ♪

あったかスープとキッシュで身も心もほかほか。

あったか丁寧な接客に気持ちの芯まで癒やされました。

ラコルタさん、ごちそうさま。ありがとう。

おかげで今週も元気にお客さまをお迎えできます!

ラムレーズン好きさんにも好評の「ホッとラムレーズンのパウンドケーキ」

今週ふたたび登場です!


 

ホッとラムレーズン(三日月特製葉生姜ペーストとラム酒漬けレーズンであたたまって♪)

​・まるごと早生みかん(大磯・ひじかたんきつえんさんの由良早生みかんをまるごと使ったマーマレードをたっぷり入れました♪)※今週で終了

ビターチョコベリー(京都・Dari Kさんのカカオ78%チョコレートと自家製梅酒とカカオリキュールにクランベリーを合わせたソースをヴァローナのカカオ生地で♪)​​

富有柿ペースト(平塚・横山果樹園さんの富有柿をペーストにして、メープルシロップとシナモンとじっくり煮詰めたソース。地味深い味わいをぜひ♪)​​

いつか珈琲ベリー(平塚・いつか珈琲さんの珈琲豆ショコラータと三日月特製ブルーベリーソースは相性◎)​​

チーズ&チーズ(塩味と渋み、苦みのあるブルーチーズにクリームチーズのまろやかさをプラス。甘さ控え目)

三日月プレーン(三日月の基本の味)

 

【お知らせ】

※『2018-2019冬のギフト』まだまだご予約受付中!詳しくは「月の味」ページをご覧ください。

 (年内最終受渡し·発送…12月29日(土))

※三日月パウンドケーキは、三日月直売所のほか、大磯・地場屋ほっこり&桜cafe、小田原厚木道路・大磯SA(上り)でお買い求めいただけます。

※過去のブログ(2012年9月~2017年8月中旬)はコチラでご覧いただけます→

  http://mikazuki.biz/blog/

※三日月のfacebook →

 https://www.facebook.com/mikazukipoundcake/

※三日月パウンドケーキは、焼いて2~3日熟成させてから

 召し上がっていただいております。

 そのため、曜日によっては品切れのものや、「明日から食べ頃」と

表記している場合がございます。ご了承くださいませ。

 また、カットではなく、1本でのご購入をご希望のお客さまは、

 事前にご予約ください(4日前まで)。

 メール・お電話・直売所窓口にて承っております。

アーカイブ