Loading...

2020年7月1日~ ビニール袋の有料化スタート!

 

「容器包装リサイクル法」の規定に基づき”プラスチック製買物袋の有料化”が義務化されます。

プラスチックゴミの海洋流出が、地球温暖化とともに地球規模の問題になっているそう。

その影響は、生態系、漁業、沿岸域居住環境、船舶航行など多岐にわたります。

私たちが暮らす大磯、湘南界隈も他人事ではありません!!

身近なこと、できることから、みんなで変えていきませんか♪

 

三日月なりに考えてみました。少しお時間いただきますが、どうぞお読みください。

●マイバッグをご持参ください

特別マイバッグをご購入いただかなくても、お家にある使いまわしの紙袋でも構いません。

 

●『紙袋リサイクル』はじめます

ご自宅でキレイだけど不要な紙袋(食品が入っていたもの)がありましたら、ぜひご提供ください。

紙袋リサイクルとして、マイバッグを「うっかり忘れちゃった」という方にご利用いただきます。

 

●『ビニール袋募金』はじめます

「それでもビニール袋がいい」という方には、これまで使用していたビニール袋を5円で販売させていただきます。

募金というかたちでお預かりし、最終的にWWFに寄付します。

※WWF:「World Wide Fund for Nature(世界自然保護基金)」の略

 「自然の中に人間も存在している」という理念の基、人と自然が調和して生きられる未来の実現を目指す、

  地球環境の保全に取り組む民間の団体(約100ヵ国で活動中)。パンダロゴが目印

 

※お土産用にご購入いただいた場合は、これまで通り☽紙袋をご用意いたしますので、ご安心ください。

※初めての試みで手探り状態なので、お客様のご意見等踏まえて方針を変更する場合があります。予めご了承ください。